ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

You tubeに画像



先日阪急岡本駅周辺で行われた“岡本サマーフェスティバル”
そこでJazzスタンダードに自身の日本語をつけて歌った時の映像を
You tubeにアップしていただきました!

むひょさん!
ありがとうございます!

バート・バカラックのAlfie
原曲の直訳とは違う解釈で歌詞を書きました

改めて冷静に聴くと
まだまだ言葉の表現
それは言葉のチョイスだったり
英語の母音と合わせられていなかったり
自分の理想のものとはまだまだ遠く
すこし恥ずかしいですが(笑)

ていうか
you tubeに載るってけっこうドキドキするね(笑)
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-31 23:22 | 音色&お知らせ

CD制作

azmionoことあーちゃんと音色を奏でるユニット
“あさゆう”でCDを制作する事になりました

ケルトやよさこいでお世話になっているスタジオbeatshop
水谷さんと具体的な今後の打ち合わせ

茜順子さんの言葉と、あーちゃんの音が創り上げる世界
CDでより面白い世界に膨らまそうと計画中

a0133915_3145669.jpg


どう楽しみにしていてくださいね☆

今年後半から来年にかけて
CD制作という作業が増えていきそう
あさゆう、そして他にも…

ライブと共に想いっきり心を込めますね

まずは計画、そしてイメージをじっくりと☆
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-30 23:35 | 音色&お知らせ

進化深化真価

a0133915_4192558.jpg

New Suntory5でのライブが終わり
お家に帰ってお洗濯

洗濯物を干していたら
秋の虫が控え目に鳴いていました
そしてお空には星がとても綺麗に輝いてた

とても過ごしやすい夕べ

芳崎さん、TAKAさん、砂川さん、尾崎さん、正木さん…
いつも笑顔で、聴いてくださり本当に感謝しています!
そして大森さん、くすもとさん、さっこちゃんも☆
お名前が分からないけど聴いてくださったお客さま
みなさまに感謝です!

そしてマスター
私はここで“自分のいいとこ”を知り
そして“自分が出来ないとこ”も知りました

“等身大”

New Suntory5で沢山学んでいます
けどずっと進化していくのは難しいですね
努力も足りないのかもしれませんが
一進一退くよくよするときもあります

だけどいつも守られていると感じます

一進一退でなく
出来る事なら三歩進んで二歩下がるでいきたいな

“進化”から“深化”へ
そして最終的に残る“真価が”素晴らしいものであるように
(この言葉は風火雷霆さんの今期のテーマ)

メンバー、マスター、スタッフさん、お客さまと
これからも楽しいライブを共有出来るように

これからステップアップの時期です
深く、真価を見つめていきましょう
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-29 23:18 | 音色&ありがとう

にほんごでJazz

a0133915_333750.jpg

ビールは魔物
暑さと共謀して誘惑するする

今日は岡本サマーフェスティバルに出演しました

どんなユニットで出演したかというと
「日本人による日本語によるJAZZ」のユニット

スタンダードのJazz歌詞を自作で和訳Or自分なりの解釈で歌詞を作り歌う
簡単に言うとこんな感じ

私はこのユニットで二年目の出演
昨年は “On The Sunny Side Of The Street”“Smile”“The Nearness Of You”
“Can/t We Be Friend”
今年は“Alfie”を自分の解釈も織り交ぜ歌詞を作って歌いました

原曲の持つ美しさを尊重し
なるべく英語の母音、リズムを損なわないように
意味も合わせて日本語を当てはめていくのは相当難しいです

そして目指すはそこに繊細な美しい日本語を当てはめれたらなおよし
そこまではなかなか完璧にはいきませんが
その作業は楽しく興味深いです
まあまあええのん出来ました♪

Jazzというとまずメロディとコード進行、そしてなにより実際の演奏でのアドリブが注目されますが
そこにはちゃんと歌詞があって、そのコードに対する歌詞は曲中のイメージをぐっと盛り上げます
けどJazzスタンダードは英語(日本語以外)なのでぱっと歌を聴いてもどんな内容なのかは
あまりJazzのうたを知らない人にとってはすぐに理解、解釈は難しいです
実際私もそうでした
日本人でJazzを歌っている人の演奏を聴いていて
景色が浮かんでくる人は実は少ない気がします
私もまだまだ表現しきれてないでしょうね

日本語で原詩に基づく歌詞を独自で作り歌うことは
うたうたいにとってメロディと言葉との関係を理解したり、
イメージを表現することを深く学べる良い機会です
そして、良いものが出来れば聴く側にも分かりやすく
すごく素晴らしい“うた”になる事も感じます
聴く側に歌詞がちゃんと伝わるってやっぱり大事な気がします
だからやっぱり日本語で歌いたい

これからもぼちぼち増やしていきながらライブでも歌っていこうと思います

そうそう
今日も酔っぱらいました

だって午後4時から午後10時半まで打ち上がってました故

ビールは魔物だ

けど…うまいのだ!

お祭りは楽しいのだ!
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-28 23:31 | きょうの音色

大ビン記念日

a0133915_394713.jpg

生まれてこの方38年

瓶ビール大をひとりで呑み切るという試み

a0133915_3111259.jpg

心拍数120

やみつきには決してならぬぞ

呑み切り成功!
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-27 23:33 | きょうの音色

猫カフェ

a0133915_2444292.jpg

畳の上で愛でるなら

やっぱり雑種がよろしいかと

a0133915_2461660.jpg

今日の営業終了

a0133915_247759.jpg

毎日のおつとめごくろうさぁん!
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-26 23:43 | きょうの音色

遠くを視る

a0133915_2355095.jpg

私は案外不得手かもしれない
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-25 23:34 | きょうの音色

へりくつさん

昔に書いてた日記の言葉
言葉の分量、選び方

変わった所と変わらぬ所

私結構理屈っぽくなったかな?
年のせいか?

いやいやっ!

何事も年のせいにはしたらあかん
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-24 23:25 | きょうの音色

こゝろ葉もよう

a0133915_15204877.jpg

どんなに暑くなろうが
もう風には秋の肌触り

日差しは強烈だが
木陰はただの避暑の場でもなくなった

こうやって刻一刻
時間は流れてゆく

大事な事を見失わないように
時間に追われぬように
歩いていかなきゃ
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-23 23:20 | きょうの音色

週の始まりの朝に

a0133915_239406.jpg


誰かのやさしさの上で

私は守られていた

そこにあぐらをかいていたのは私


自分に信頼もなければ
人にも信頼はない


両方を取り戻せますか?
私は私を信頼出来ますか?
a0133915_2441620.jpg


少しまた季節が動いた朝
実家近くのいつもの神社は心地よい風でした
[PR]
by miwaneilo | 2011-08-22 02:38 | きょうの音色