ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

お別れの朝

a0133915_0335771.jpg

今日は大切なお友達に赤ちゃんができました

おめでとう!

明日からは11月です

そしてめちゃ寒くなります

その前に

昨日調子に乗ったせいか
風邪を引いてしまったようです…

a0133915_0374958.jpg

だからリンゴを剥いて食べました

あらら、二三日前から台所にいることが多いぞ!
慣れない事をしたから熱がでたのか?(37度という微妙熱)

今日の朝のグラデーションも
リンゴのグラデーションも
とっても綺麗だなぁ…

移り変わりって
おもむきがあるなぁ…

10月から11月

月日は移り変わります

さよなら10月!
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-31 23:33

いとおしいなぁ

今日は調子に乗ってサントリー山崎のハイボールを3杯いただきました

バーテンの山下くんの作るお酒はとても優しいのです

人となりが出るなぁ…

そこがなんともいとおしいのです

そして

酔っている私

I Love Me



(笑)



自分が好きって(笑)


酔っぱらって
自分が好きってブログに書くなんて
なんだかおめでたいなぁ…(笑)


a0133915_145014.jpg

今日ね
枝付き黒豆が家にあったので
ネットでレシピを見ながら枝豆ご飯を作りました

塩加減がどうかなと思いましたが
なかなかどおして
私にしては上等!

今二杯目をいただいてます


なにもかも

なんだかいとおしいなぁ…(酔っぱらい故!)
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-30 00:59

この季節になると

9月から11月
夏から秋へ→秋から冬へ

3つの季節の移り変わり
四季すべてが好きだけど
やっぱりこの時期が好きです

多分
私がお母さんのおなかで生まれる前に
「もうちょっとしたら新しい世界に飛び出るぞ〜〜〜!」と
意気込んでいたからかもしれません(私の誕生日は11月故)

なんかお腹がぞわぞわします

それと同時に
寒い日になるとお腹ぴーぴーになります
そのぞわぞわ?

そうでない事を信じてます

新しい挑戦の日
そのひとつが今週の日曜日
ひたすら練習あるのみです


ぞわぞわします
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-29 23:23

Metal Godsが!!

a0133915_3581045.jpg

一般誌で表紙を飾っております!!
(3人の後ろのデザインはちょっと安っぽくないか?)
なかなか度胸のある編集者(笑)

真ん中の人、DAIGOの真似してるっとか言わないでくださいね
くれぐれもこの人の方が先ですから(笑)
『うい〜っしゅ!』とか言いませんからね!

Heavy Metal専門誌『BURRN!』もそうですが
この記事の担当の人もよくツボを押さえてはる
ヘビメタをよく知る人には多々爆笑ポイントあり(中笑もあり)

10月31日から2週間のテレビガイドは是非「TV Bros」をお買い求めください!

最近私ハマってるなぁ…
というか小学校からハマってますもん(笑)

「ヘビメタという音楽に卒業はない!」って言ってる人いますけれど
特にこのジャンルは好きになったらハマり続けるなぁ
というかヘビメタの洗礼を受けると
もう一生共に生き続ける一種宗教みたいなもんですけどね

大人になって聴かなくなって「もう卒業した」って言う人もいるけど
いざヘビメタの話したとたん熱く!熱く語りだす!
ほんまは好きやねん!

そうやねん!
ヘビメタは情熱!PASSIONの固まりやねん!

だからこのエクスタシーは忘れられへんねん!


あっ…
引いてます?(笑)

この手の文章を書く時
なんで私は大阪弁になるんでっしゃろ?

あっ、先日還暦を過ぎたご夫人に
「ロックを大人になっても聴き続けている人は
中学生の頃の思考から変わってへん」
って言われましたんよ

いえいえ
小学生からですよってに(笑)

まぁ、あまり深くは追求しないでおきましょう

こんな事を書きながら
DOKKENを久々に聴いておる所でございます
ジョージのギターええわぁ…
男前やわぁ…
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-28 23:56

助走は終わりに

12月の最後のライブ(23日)が今年のGoalとする

もうとっくにスタートは切られていて
スタートからダッシュしている人もいるが
私はまず歩きからだった

そしてちょっと前に助走で手をブラブラ

さぁ
そろそろちゃんと走らないと
ラストスパートで栄光のGoalにはたどり着けないぞ!

カレンダーに計画を書き
メモに期限を綴るのだ

見える所にそれをすべて張り

よし!
スピード上げます!
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-27 23:53

きくばり

仏像を彫る仏師さんに聞きました

ひとつの仏像を作る時
いくつものパーツをつないでいく
パーツとは仏像が乗る蓮の花や後ろの炎とか台とか…仏像は一つの木から作る
それを沢山の弟子と分業して一つの作品に仕上げる
a0133915_564529.jpg
掘るのは分業だけど
その一つ一つのパーツを作る木を選ぶのは一人なんだって(一番ベテランの仏師さん)

木を選ぶ時
一番大切な事は
木の状態や性格をちゃんと理解する事

年輪の模様もあるだろうし
反らない木を選んだり
もし木が湿っていて
乾いたらどっちに反るかを知らなきゃいけない


掘る事も当然難しいけど
木の事を分かった上でどこでどれを使うかを選ぶ事が一番難しいんだって


そりゃそうだよね

何年かして
いきなり仏像にひびが入ったり反り返るなんて縁起が悪い


その仏師さんがぽつり


「その一番難しい作業の事を「きくばり(木くばり)って言うんですよ」


「気配り」と「木くばり」が語源が一緒なのか分からないのですが
きっと意味は繋がってるよね。

日本語はほんとに深い

そして自然を相手にしている人は本当におだやか!
その仏師さんは「木くばり」も出来て「気配り」も出来る
あっぱれ!

私も深い、穏やかな人間でありたい(最近北風よ〜〜〜!(涙))
おちつけおちつけ〜〜〜
a0133915_5203781.jpg

中之島のバラはもうそろそろ終盤です
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-26 23:51

あの素晴らしいうたをもう一度

暮らしが豊かになってゆく事は
大変素晴らしい事で

めぐまれた生活をさせてくれた両親に
感謝しつくせないくらい豊かに暮らせたわけで


今の世の中
物事が細分化され
どんどん新しいものが開発され
どんなものでも手に入るようになり
どんどん便利になり
自分の選択圏はどんどん広がった


それはとても豊かなこと

なのだろうけど


心のどこかに
満たされない
ぽっかりした穴があいている

先日加藤和彦さんがお亡くなりになった時の残した言葉

「世の中が音楽を必要としなくなった」

きっとそんな事はないはずだけど
なぜかその言葉が重く響いた

音楽の一番の素敵な所は
心と心が響き合える所

それがたとえ違う国の人でも、年の差があっても、男でも女でも

そして、その響き合いは無限大に広がる可能性があって
それはお互いを癒し合う素敵なパワーに溢れているという事

最近子供からおじいちゃんあたりまで
みんなが口ずさめるうたが少なくなってきた

別に色んなジャンルがあってもいいけど
細分化されればされるだけ「響き合い」の範囲は狭まる
癒し合う素敵なパワーも一定の範囲だけでしか回らなくなる

入手方法も便利になって
欲しい人が欲しいときに欲しい分だけ(これにはとても重宝しているが…)
その流れが響き合う範囲を狭くしているのも事実…



子供の頃に合唱でみんなでうたったうた

沢山の幅広い層の人たちが響き合ったうた

これだけ響き合う範囲がおっきいうたって
やっぱりすごいなぁ…(社会情勢が大きく影響されてはいるが…)


加藤和彦さんは
常に新しいものへと挑戦し続けていらっしゃった

そしてきっと音楽をしているすべての人間は
新しい、素晴らしいものを生み出そうと必死なんだと思う

けど
一部の人間が利益目的で手っ取り早い方法で
使い捨ての音楽をどんどん新しく生産するものだから
それが世の中に溢れかえってしまった

心と心が響き合う素晴らしい音楽が
埋もれて見えなくなっている現実

一人の死の警告を
沢山の人が気づけたら…

本当に必要なものは
そんなに沢山いらないって



あぁ…

また考え込みモード(笑)
ごめんね

音楽の事や、便利な世の中について
これは私の心の一部なので(他の見方も出来ます故)
偏っているかもしれません

なので
一意見としてさらっと流してもらえると助かります(笑)

長文失敬!
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-25 23:09

Very Meaw

「め〜う!」

伏せ目がちな気分の時でも

「め〜う!」

この一言でなぜかうきうきするんです。

猫を見たら「め〜う!」

ただいまの時は「ただいめ〜う(進化系)」


そして今日新しくできた言葉

「べぇるぅぃ〜〜めぇぁ〜〜う!(Very Meaw!)」

すこぶるよい

てな意味でしょうか(笑)


こんなこと
一人で言って喜んでるって
私は幸せなんやろなぁ〜〜(笑)
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-24 23:20

ケミカルモード

だからあかんって!!

U○Oビッグ食べ過ぎやて!

頭がもんもんとなるといつもこれ…
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-23 23:16

考えようとしない不自然

わたしはうたう事が半分仕事ではあるけれども
それだけではいきて行けないので違う仕事もしている

その違う仕事では
いつもなにか越えられない壁がある

それは精神的(性格的)に合わないと悩んでいる事や
二足のわらじ的な現実や
自分的に考えれば「合わない」と思う理由はいくつでもあげられるけど
そんなこと他人からすれば単なる甘え、負け犬の遠吠え

だからあんまり深く考えずに
私は私のキャラで行けば、こんな私でも気に入ってくれるお客さんはいるはず
と、思うようにはしている

うたう事に関しては
仕事であるなら仕事として完璧に出来る自信はあるが
この手(ここでは接客といっておくが)の仕事は4年経っても
まったくうまくいかない日が多々ある

今日
ある人に「うた」以外でやってみたいことの相談をしてみた
少し前からものすごく気になる仕事…
この仕事をするにも、「うた」との2足のわらじになるかもしれないのだが…
きっとその仕事なら、自分の性格やキャラがいかせる自信が
まだなってもいないのに湧き出てくる

如何せん、その仕事はプロになる為に実践の場で8年は修行しないとなれない仕事
しかもお金になるかはなかなか難しいと言われている

来年、それに向かって動き始められたら…
わたしは最近「あるもの」をなんとかしてあげたくて仕方ない
そのあるものは私にとって、うたと同じくらい無くてはならないもの
どうにかその「あるもの」の手助けになりたい
それが仕事で出来るなら、こんな幸せな事はない


今の職場では本当によくしてもらってはいるのだが
たぶん、いや、すんごく私は向いてないんだと思う

んなこと言って、今そこやめて「うた」だけでは無理なんでがんばるけどね


将来に向かってまた夢も出来たから
辛い事あってもクビになるまではがんばろうと思う

あぁ…弱音はいてごめん

考えようとしない不自然にならぬよう
「なりたい自分」をイメージし続けるぞーーー!
[PR]
by miwaneilo | 2009-10-22 23:20