ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

SAKURA2013

a0133915_2242770.jpg

寒の戻りや、思わぬ雨などで
今年はみんなで一斉にお花見、とは言えぬ空気
そんな風に感じる

2年前
あの出来事があってから
みんな春になると考える“命”のこと
a0133915_22461220.jpg

諸行無常
同じものは二度とない
みんな変わってゆく
a0133915_22504789.jpg

ひとりひとり
みんな違う方向へ
そして、さよなら
a0133915_22535783.jpg

だから繋がりを探したり
心を分かち合いたいと、もがくのだけれど
それは同時に、独りよがりにもなりやすく
a0133915_22574737.jpg

相手に自分の気持ちを分かってもらいたい
自分が愛される価値のある人間かを知りたい
そんな独りよがりは、自分も、相手も幸せにはしないんだ、と
a0133915_2345996.jpg

“相手にはあなたを理解しない権利と、あなたに興味をもたない権利がある。
それは少し寂しいかもしれないけれど、
でも個を尊重するという事は相手が相手のままでいる事を許し
コントロールしようとしない事だと思う。”
a0133915_237175.jpg

心にその言葉が奥まで響いて
だからこそ、自分が自分でいられるよう自分を見つめなきゃいけないんだと

さくらは“個”であって“個の集まり”
それは私たちも一緒
a0133915_23113525.jpg

もうすぐ次の雨がやってきて
ピンクの花びらはすべて洗い流され
次の季節がやってくる
a0133915_23194651.jpg

沢山の想いや経験を通して
みんな大きくなってゆく
a0133915_23244527.jpg

大きくなってみんないなくなっても
そこにいたことは変わらない
その証拠はそれぞれの命に刻まれ残されるから
だから、さみしくないよね

またね
[PR]
by miwaneilo | 2013-04-04 22:39 | きょうの音色