ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

一万一千人の第九

12/4

a0133915_4175133.jpg

佐渡さんの指
佐渡さんの指揮棒

始まってからずっと見ていたら
涙が止まらなくなりました

“ピアニシモに抱きしめ、想いを込める”

佐渡さんの想いが
仙台会場と大阪会場
1万1千人と繋がりました

平原綾香さんが日本語をつけた第九第3楽章
平原さんの声が震えるくらい
大阪城ホールにいるすべての人の心が同じ方向を向いている
それがこの透明な空気の中に見える

今年はみんな大なり小なり同じ痛みをあじわったから
それでも残された私たちは生きなくてはいけないから

鎮魂と生きる決意、生きる事への讃歌の第九になりました




『きらめく星座』     井上ひさし

この宇宙には 
4千億もの太陽が 星があるともうします

それぞれの星が 平均10個の惑星を引き連れているとすると
惑星の数は約4兆
その4兆の惑星の中に この地球のように
ほどのよい気温と 豊かな水に恵まれた水惑星がいくつあるでしょう?

きっといくつもないでしょう

だから

この宇宙に
地球のような水惑星がある事自体が
奇跡なのです

水惑星だからといって
必ず生命が発生するとは限りません

ところが
ある時地球に小さな命が誕生しました

これも奇跡です

この小さな命が 数限りない試練を経て
人間にまで至ったというのも
奇跡の連続です

こうして
何億何兆もの奇跡が積み重なった結果
あなたも わたしも 今こうしているのです

人間は奇跡そのもの
人間の一挙手一投足も 奇跡そのもの

こうしてだれかと話をしたり
誰かと恋だの喧嘩だのすること

そのひとつひとつが奇跡なのです

この人間の中に 
あなたがいる

そのことが 奇跡なのです

だから人間は

生きなければなりません


クジラ座が真南にかかった…

菊の花は言葉が喋れない
だから匂いで僕たちの鼻に何事か語りかけてくれます

星だって同じです
星も言葉を持っていませんが光をきらめかせながら
僕たちの目に何事か語りかけてくれます

“地球は 奇跡だ  ピカピカだ
人間は ピカピカの奇跡  そのものだ”

ってね



第九を歌いながら
この井上ひさしさんの言葉を思い出しました

私は今まで生きてきた沢山の奇跡に支えられているんだな

そして私も奇跡なんだな

これからも奇跡は続いてゆくんだな

大事にしたいな…





今日
ひとつの奇跡が起こりました

当初私はスタンド席で歌うことになっていましたが
コンサート当日に来れなくなった人たちの空いた席を埋めるため
席移動が行われたのですが
私のあたりも移動しなければならなくなり
移動した場所はアリーナ席

辿り着いた席の斜め前に
昨年隣同士になった方が座っていたのです

こんな大勢の人の中
まさかまた席が近くになれるなんて!



こんなステキな奇跡が起こったから
きっと来年はすごく意味深い年になるね

一緒に参加した京ちゃんとまなみん
そして恵子さん、恵子さんのご縁で繋がった植本さん

一緒に過ごしたこの奇跡が
実りある来年に繋がりますように…
[PR]
by miwaneilo | 2011-12-04 23:17 | きょうの音色