ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

物語を奏でる(ライブのお知らせ)

今日は久々にShanachieさんにお会いしました

11月22日、大阪の堺筋倶楽部である音楽会の為のリハーサル
バウロンのAkiさんには残念ながらお会い出来ませんでしたが
ピアノの奈未さんとフィドルのみどりちゃんに会えて
またご一緒出来る喜びを胸に、こんどやる物語歌の打ち合わせをしました

昨今、自分の想いをそのまま歌うメッセージ性の強いうたが多い中
昔から語り継がれるうたは多くのイメージとストーリーに溢れていて
私たちを違う世界へと誘ってくれます
そんな歌たちが、もっと沢山の人に聴いてもらえたらいいなぁ

22日の音楽会

本当にステキですよ!
心から感じていただきたい音楽です!
ぜひぜひ体感してみてください!

☆SUDAN DUDAN+shanachie 秋の北欧音楽会☆
●2011年11月22日(火)堺筋倶楽部AMBROSIA

a0133915_217543.jpga0133915_2181134.jpg



















■会場:堺筋倶楽部
大阪市中央区南船場1-15-12
06-6265-8000
■時間:開場 18:30 開演 19:00
■料金:前売り 3000円 当日 3500円 全席自由席 
■主催:ハーモニーフィールズ・Shanachie

*チケットはほりおみわ宛ShanachieさんのHPまで☆

この秋一番のスペシャル企画!
ノルウェーフォークミュージックにおける最重要デュオ・SUDAN DUDAN スーダン・デューダンを迎えShanachieさんと奏でる北欧がテーマの音楽会。
ノルウェーの民族楽器ランゲレイクを爪弾きながら二人が歌い奏でるSUDAN DUDAN、
美しい音のつづれ織り・・。
現在北欧の音楽をテーマにの3rdCDを製作中のShanachieさんはCD収録予定曲を中心に
北欧の物語歌などをお届けする予定です。
そこに私もゲスト出演☆
彼らの大阪公演はこの日限りですので、この機会にぜひご来聴ください!
大正ロマンの色濃く残る時代に建築された歴史的建造物の中で、
北欧の音楽の世界に浸り素敵な一夜を過ごしていただけるステキな音楽会です☆

*ランゲレイク(Langeleik)とは?
ノルウェーの民族楽器のひとつで、撥弦楽器の一種。
細長い共鳴箱と、1本のメロディ弦、3本から7本のドローン弦からなる。
弦の一端はヴァイオリンの糸巻きに似た形状の装置に接続されているため、
一見するとヴァイオリンの指板の部分だけを取り外したような形に見える楽器。
[PR]
by miwaneilo | 2011-11-08 23:15 | きょうの音色