ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

ほりおみわについて(ライブ活動や日記はこの後にあります)

a0133915_23474222.jpg

ほりおみわ
兵庫県出身。
ヴォーカリスト、ヴォイスパフォーマー。
ソロでは近年エレキギターで弾き語りを始める。
20代中頃から音楽を開始、邦・洋楽Pops、Jazz、classic、民族音楽など様々なジャンル、形態を音の現場で学び独自の表現力を身につける。

自身のライブ活動の他にアニメやゲーム音楽の音楽制作参加、よさこい演舞曲、アーティストのコーラスサポートなど多方面にわたる。
ソロでのアルバムは2012年“PONYTAIL”を発表。当時活動の中心のひとつだったJazzスタンダードを独自意訳しポップアレンジを施したユニークな作品に仕上がる。
a0133915_22071127.jpg

現在ソロと並行して、北欧伝承歌を独自の世界観で繰り広げる音楽ユニットShanachie&Annikor(シャナヒー&アンニコル)のボーカリストの一員として活動している。
*Shanachie&Annikor(シャナヒー&アンニコル)*
http://shanachie.jp/annikor.html
a0133915_23524407.jpg


*メッセージやお問い合わせはこちらのメール までお願いします♪









☆うたうたい動画☆

*ほりおみわ*


“PONYTAIL”
2年前に発売された私のソロアルバムタイトル曲
2014年3月24日@CRESCENTにて 撮影は池田さん。ありがとうございます!
メンバー…祖田修(Pf) 神田芳郎(B) 平山“サンペイ”恵勇(Ds)


“あなたを見ている”
スウェーデンのアカペラグループ“Kraja(クラヤ)”の曲“Jag Sag Dig(あなたを見ていた)”を
私なりにイメージした日本語歌詞を付けアカペラ録音しました


“Sommarvals(夏のワルツ)”
6月7日、東京上野公園水上音楽堂で行われた
ノルディック&ケルティック•ミュージックパーティーの模様です
イベントの一番最後、全員での演奏にて
スウェーデンの作曲家アレ•メッレルのSommarvals(サマーワルツ)を
自作の日本語意訳歌詞を付けて歌いました

この日はスウェーデンの伝統楽器ニッケルハルパが12台
ホイッスルやフィドル、様々な音が野外の空間に響き渡る光景は感動でした
この動画でもきっとそれが伝わると思います

是非ご覧下さい☆

[PR]
by miwaneilo | 2017-11-21 23:00