ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

ホルモンの写真はない

a0133915_5175064.jpg

(写真はおせんべいではありません)

ライブ後はホルモンを食べにいくのが定例になっている気がする

23時59分50秒
カウントダウンして
0時00分

“おめでとう!”
11月21日のお誕生日

お店の人が飲み物サービスしてくれました
私が大好きな山芋(網で焼く)も1枚サービスしてくれました

こんなささやかなプレゼントがニクい(笑)

*********************

「ecco presents“南へ!vol.5”」

いろんな想いを込めて、テーマは“出逢い”

この日、大好きなメロディに私なりに言葉をつけてうたいました

ひとつはeccoちゃんの題名のないオリジナル曲
eccoちゃんの気持ちを私の気持ちと重ねて…
まだ、あともう少し付け足したい気持ちがある
それを完成させてeccoちゃんに気に入ってもらえる作品に成長させたいな

そしてもうひとつ
もうひとつはAlex Cubaというかたの「De Manela Ce(かな?)」というスペイン語のうた
とてもキレイなメロディとギターの旋律
歌詞の内容は分からなかったので私なりのイメージを持って書きました


隠せない この想い持って駅で
君を待つその間 考えてた
長い歴史の 流れの中で
“きっと どこかで 僕ら出逢ったんだろう…”

君の手に 初めて触れた瞬間
懐かしさ 込み上げ 泣きたくなった
きっと前世で 僕ら恋して
愛しあったんだ… そんな気がした
愛しあったんだ… そんな気がしたんだよ

きっとこの出逢い 必然だよね?
人混みの中 僕を見つけ 手を振る君も 
そう思っただろう…
だろう?


場所の設定は京都駅(笑)
私の想像を書き連ねると長くなるのでまた今度(笑)

“南へ!”のメンバーは私が歌のイメージを
時間軸や舞台設定などの想像の世界で説明しても
ちゃんとそれを音で表現してくれるステキなメンバーです

私は音楽の基礎をちゃんと勉強していないので
コードや記号などで表さず、絵や映像、感じた事すべてを話します
ミュージシャンの方の中にはそれを聞いてくれない方もいらっしゃいます
だから聞いて、自分なりに“これどう?”って表現してくれる事が嬉しいのです

音楽の事、コードや理論など、勉強はしていかないととも思います
だけどそれ以上に歌のイメージをもっと強く的確に伝える私なりの表現も身につけたい
それが自分の個性になればいいな、とも思います

“うたの詩”は
友達、恋人、家族、うた…大切なものへのラブレター
そう最近強く感じます

手紙が届く相手が誰であろうと
そこにはストーリーがある

ただ“大好き”や“ありがとう”と表現する歌が溢れるここ最近
その表現もいいけど
ちゃんと景色が浮かんでメロディと言葉でいろんな色彩が見える
そんな歌詞が書けるよう
いろんな事を感じていきていけたらと思います

伊藤さん、洋平くん、亀ちゃん、Tenちゃん、ふるやさん、じょんさん
お越し下さったみなさまに感謝を!
そしてサプライズBirthday songうたってくれたeccoちゃん!!
eccoちゃんはもうステキな“うたうたい”だよ♪
これからもいっぱい歌世界を一緒に感じていきたいな
これからもよろしくね♪

a0133915_6241100.jpg

(大好きな色のもふシューズのプレゼント!)
[PR]
by miwaneilo | 2010-11-20 05:17 | 音色&ありがとう