ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

BGM

お店のBGMが時々しんどくて
最近早々に店を出る事がある

お店や商店街の音楽って大切だな

いくらいい品が置いてあっても
おいしいご飯をだしてもらっても
音楽が合わないとしんどいな

なんならなくて良い時もある

変な言葉の羅列を聴くなら
店員と常連さんの話をBGMにした方がおもしろい

今日のお昼ご飯の蕎麦屋さんのBGMは童謡唱歌だった
『さっちゃん』…
単純で短い歌詞なのになんて深い世界
(けど蕎麦を食べながら童謡を聴くのも不思議な世界)

日本語は美しいし、心や四季の繊細な裏側を表現出来るすごい言語

作る側は言葉にもっと責任を持つべきなのかもしれない
せっかく美しい言語を持つ人種だからこそ
音楽をもっとちゃんと“芸術”としてとらえて
私たちもちゃんと勉強すべきなんだろな


今日の結婚式のお仕事も無事終了
新郎新婦、列席したみなさんにとって最高に心に残る“生BGM”であったらうれしいな
[PR]
by miwaneilo | 2010-10-31 23:43 | きょうの音色