ほりおみわ*ココロのネイロ日記

miwaneilo.exblog.jp
ブログトップ

あったかい道標

a0133915_218517.jpg

弱すぎるわたしの気持ちは
常にゆらゆらしている

吹いてくる風に
気持ちよく揺れているのはいいけど

少しの風でも
一喜一憂
ぐらぐらしている

「なにも変わっていないよ」

そう

私が気持ちを勝手にゆらゆらさせているだけで
まわりはなにも変わっていない

自然と繋がると

共存する命たちに包まれて安心する自分と
普段いつも不安定な気持ちでいる自分がよくわかる

自分の気持ちがまっすぐ地に太い根っこを張っていれば
きっとなにも怯える事はないのに

弱い自分

逃げようとしている自分

そこから目を背けようとする自分


光の道標は目の前に見えているのに
こんなにあたたかい光がそこにあるのに

どうして不安になるの?
どうして逃げようとするの?

早くそこに行きたい

自分で自分を苦しめず

ただそこにいてくれる
変わらない自然を受け入れて
心から安堵したい

暗闇の中にいても歩いていけるように

あたたかい風に
体をあずけとびこんでゆきたい
[PR]
by miwaneilo | 2010-03-22 23:15 | きょうの音色